滋賀銀行の分析

滋賀銀行でツインプラン 滋賀銀行でツインプラン
滋賀銀行の定期預金 滋賀銀行の定期預金
滋賀銀行の住宅ローン 滋賀銀行の住宅ローン
滋賀銀行の総合口座 滋賀銀行の総合口座
滋賀銀行で国債 滋賀銀行で国債
滋賀銀行のSTIO 滋賀銀行のSTIO

注目の但馬銀行

但馬銀行の普通預金 但馬銀行の普通預金
但馬銀行の定期預金 但馬銀行の定期預金
但馬銀行のカードローン 但馬銀行のカードローン
但馬銀行の多目的ローン 但馬銀行の多目的ローン
但馬銀行の住宅ローン 但馬銀行の住宅ローン
但馬銀行の投資信託 但馬銀行の投資信託

解剖みちのく銀行!

みちのく銀行の特徴 みちのく銀行の特徴
みちのく銀行の定期預金比較 みちのく銀行の定期預金比較
みちのく銀行の住宅ローン比較 みちのく銀行の住宅ローン比較
みちのく銀行で高額当せん みちのく銀行で高額当せん
みちのく銀行と地方銀行 みちのく銀行と地方銀行
みちのく銀行の注意点 みちのく銀行の注意点

解剖みちのく銀行!

みちのく銀行で高額当せん

ATMで宝くじが買える地方銀行はとても多いです。もちろん宝くじという付加価値をつけることでの人気のためではありますが、高額当せん者がでると「高額当せんが出た銀行」などといって宣伝にも使えるのです。みちのく銀行でもATMでロト6などの宝くじを購入することができます。単価は1つ200円。安いうえにATMでの購入なら手続きなどが簡素なので利用者が多く、高額当せんも数多あります。

過去5年で最も高かったのは平成23年のロト6、なんと2億近い額が当たっています。でもめったにいないんでしょ、と言われそうですが、数百万単位の高額当せんだけで多いときは10件も当たっています。数十万円または数万円の少額当選も合わせると、当選確率からして相当な数の当たりくじが出ていることになります。

こういったサクセスストーリーは色々な銀行にあります。たとえばスルガ銀行はインターネット支店でジャンボ宝くじ付き定期預金をあつかっていて、発売日には当せん祈願、さらに高額当せんが多いと評判の西銀座デパートチャンスセンターで購入するという徹底ぶりです。こうした取り組みはスルガ銀行だけではなく、当せん祈願や人気の売り場での購入をおこなう銀行は多いです。それだけ宝くじつき商品の人気が高いということですし、当せんのための取り組みをアピールすることで人気にもつながるのです。

ちなみにみちのく銀行であつかう宝くじ(ロト6・ミニロト・ナンバーズ3、ナンバーズ4)の当選確率はどうかというと、1等を当てる確率はロト6が600万分の1。これは数字選択式のなかでは最も低確率です。ミニロトは17万分の1、ナンバーズ3は1000分の1、ナンバーズ4は10000分の1です。もちろん高確率の宝くじは当選金額も低いのですが、はずれくじの分の損を計算すると高確率でいくらか当たるナンバーズの人気が上がっています。


Diseño descargado desde plantillas web gratis y profesionales.