滋賀銀行の分析

滋賀銀行でツインプラン 滋賀銀行でツインプラン
滋賀銀行の定期預金 滋賀銀行の定期預金
滋賀銀行の住宅ローン 滋賀銀行の住宅ローン
滋賀銀行の総合口座 滋賀銀行の総合口座
滋賀銀行で国債 滋賀銀行で国債
滋賀銀行のSTIO 滋賀銀行のSTIO

注目の但馬銀行

但馬銀行の普通預金 但馬銀行の普通預金
但馬銀行の定期預金 但馬銀行の定期預金
但馬銀行のカードローン 但馬銀行のカードローン
但馬銀行の多目的ローン 但馬銀行の多目的ローン
但馬銀行の住宅ローン 但馬銀行の住宅ローン
但馬銀行の投資信託 但馬銀行の投資信託

解剖みちのく銀行!

みちのく銀行の特徴 みちのく銀行の特徴
みちのく銀行の定期預金比較 みちのく銀行の定期預金比較
みちのく銀行の住宅ローン比較 みちのく銀行の住宅ローン比較
みちのく銀行で高額当せん みちのく銀行で高額当せん
みちのく銀行と地方銀行 みちのく銀行と地方銀行
みちのく銀行の注意点 みちのく銀行の注意点

解剖みちのく銀行!

みちのく銀行の定期預金比較

銀行の商品で普通預金やローンと並んでもっともポピュラーなものの1つが定期預金です。みちのく銀行でコンスタントにあつかう定期預金はスーパー定期・大口定期・変動金利型定期・譲渡性預金の4種類です。このうち変動金利はあまり人気がありませんが、景気が悪い(金利が低い)ときは満期時に金利が上がる可能性がある変動金利が適しています。しかし日本は長年低金利で推移しているので、経済や金融の知識がないうちは普通のスーパー定期がオススメです。

みちのく銀行のスーパー定期は単利型と複利型があります。単利とは利子を元本とは別に受け取ることで、複利は利子を元本に組み込むことです。利子と元本の合計額で利子を計算していくことから、基本的には複利型のほうがお得です。しかしみちのく銀行の複利型スーパー定期は最低でも期間が3年と長く、その間引き出しもできないのは痛いです。そこでオススメの利用方法があります。

すなわち単利型スーパー定期を選び、1ヶ月や1年など短い期間の定型方式でお金を預けるのです。そしてここが肝心なのですが、預入時に満期時の自動継続設定をおこなっておきます。そうすると最短1ヶ月ごとに満期が来て利子が元本にプラス、そして再び定期預金になるので、実質的に複利型スーパー定期と同じ仕組みになるのです。

しかしいくら単利型スーパー定期を工夫して実質複利型で運用しても、元本が少ないと利子も少ないので雀の涙状態です。そのため理想は大口定期預金でこの方法を使うことです。大口定期預金であれば1000万円以上からの利用になるため、額が大きいほど利子も大きくなり、複利の効果が大きいのです。そのためお金がない場合はスーパー定期でお金をため、できるだけ早く大口定期預金に移し替えるといいでしょう。


Diseño descargado desde plantillas web gratis y profesionales.